お知らせ一覧

Stop!熱中症クールワークキャンペーン

1.暑さ指数(WBGT値)の把握
JIS規格に適合した暑さ指数計で暑さ指数を測りましょう。

2.暑さ指数を下げるための設備の設置
休憩所の整備
涼しい服装など
作業時間の短縮
熱への順化
水分・塩分の摂取
健康診断結果に基づく措置
日常の健康管理など
労働者の健康状態の確認
3.熱中症予防管理者は、暑さ指数を確認し、巡視などにより、次の項目を確認しましょう。
暑さ指数の低減対策は実施されているか
各労働者が暑さに慣れているか
各労働者は水分や塩分をきちんと取っているか
各労働者の体調は問題ないか
作業の中止や中断をさせなくてよいか

~少しでも異変を感じたら~
一旦作業を離れる
病院へ運ぶ、または救急車を呼ぶ
病院へ運ぶまでは一人きりにしない

春の全国交通安全運動

交通事故死ゼロを目指す日:5月20日(月) 

運動の重点項目
・子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
・自転車の安全利用の推進
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶

 夕暮れ時早めの点灯
 夜間のハイビーム活用
 横断歩道上の歩行者等の優先を徹底
 運転中の携帯電話操作等禁止の徹底等

 思いやりのある運転を心がけましょう

ゴールデンウィーク期間中の主な施設の営業・休業について

① 管理事務所
4月27日(土)~29日(月)・5月3日(金)~5月6日(月) 休業
4月30日(火)~5月2日(木) 営業
② 食   堂
4月28日(日)~5月6日(月) 休業
③ 給 油 所
4月28日(日)~5月1日(水)・5月3日(金)~5月6日(月) 休業
5月2日(木)8:00~17:00 営業